きれいなホテルは泊まりやすい

飯能駅は大正4年に開業された古くからある駅とされています。飯能駅の作りは橋上駅となっており、一日平均約30000人が利用しています。飯能駅はどんどんと新しく進化をしており、駅そばにはホテルが建設されました。飯能駅のロータリーも広く、たくさんの人が利用しているのがわかります。
飯能駅は池袋線が主に使われており、東京方面に利用するサラリーマンが目立ちます。秩父線を利用する人は主に観光に使う人たちが多くみられます。

飯能駅周辺の「飯能プリンスホテル」は特におすすめの宿となっています。宿泊料も安く、5000円から7500円で泊まることができます。宿泊プランもたくさん用意されており、カップルでの利用も最適です。また、出張などで来たサラリーマンの人にも泊まりやすい部屋も用意されています。

飯能駅自体はかなりきれいな現代的な作りとなっており、発展していますが、飯能駅から少し離れたところにはたくさんの自然がある観光地がたくさんあります。家族で楽しめる観光地もたくさんあるので、是非とも自然に癒されにいってみてはいかがでしょうか。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年10月2日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ