気軽に食べられる懐石料理

正丸駅の外観は面白いものになっています。正丸駅の屋根が斜めになっており、一階部分が大きく広間になったような駅で、ベンチなどがあり雨の日には一階部分の広間で迎えを待つことができます。正丸駅は一日の利用者平均人数が約300人となっており、特に町の人がりようする小さな駅となっています。夜になると、正丸駅は無人駅となり、より静かな駅になります。

正丸駅の外にはコインロッカーも設置されており、私たち観光客にはありがたいです。
正丸駅には自動改札が設置されていないのですが、suicaなどの電子カードを持っている人のために簡易の改札口があります。

正丸駅周辺を観光していると、お腹がすいたときにぜひとも食べていただきたいお店があります。名前は「レストラン味彩」といいます。懐石料理を気軽に食べることができると有名なお店で、定食や丼ものが多くなっています。ほかにも、蕎麦やうどんも食べることができます。有名なのが、「つけものバイキング」です。正丸駅周辺を観光の際には是非ともレストラン味彩でおいしいごはんを食べていただきたいと思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年10月2日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ