マイナスイオンたっぷりの滝

三峰口駅は昭和5年に開業された古くからある駅とされています。三峰口駅の作りは地上駅となっており、一日平均約250人が乗車しています。
三峰口駅は埼玉県の中で最も西にある駅とされています。。三峰口駅の外観は立派な瓦でできた屋根が目印の駅となっています。
ほかにも、三峰口駅前にはコカコーラの看板が大きな目印にもなっています。しかし、コカコーラの看板は今現在も健在なのかはわかりません。

三峰口駅周辺には是非ともお勧めしたい観光名所があります。「不動滝」という大きな滝がある場所で、大自然の中にある滝が私たちの心を癒してくれます。滝自体が山を通って流れてくる水なので、かなりきれいにろ過されています。滝自体は落差が50メートルとなっており、夏場に行くとかなり涼しいです。マイナスイオンがたっぷりなので、デトックス効果もあり、パワースポットとしても有名な場所となっています。しかし、冬になると凍結があるので立ち入り禁止になります。是非とも、暑い夏に涼しい不動滝に行ってみてはいかがでしょうか。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年10月2日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ