秩父の観光名所とお食事処

秩父駅は大正3年に開業された古くからある駅とされています。秩父駅の作りは地上駅となっており、一日平均約600人が乗車しています。秩父駅1番線ホームは池袋方面、2番線は熊谷方面となっています。秩父駅からは路線バスが走っており、街中を気軽に移動することができます。

秩父駅周辺にはたくさんの観光地があります。その中でも、もっとも一番人気な観光地が「秩父神社」です。秩父神社目的で、秩父駅を利用する人もたくさんいます。秩父神社は創建2000年の古くからある神社とされています。大きな門構えが歴史の深さを物語っています。
神社には駐車場もあるので、車で行くことも可能です。元旦には初詣に訪れる人たちがたくさん集まる場所にもなっています。

また、秩父駅周辺にはおいしいごはん屋さんがあります。秩父駅の直結した場所にある「お食事処 仲見世」では、みそポテトという名物の食べ物を食べることができます。ほかにも丼ものも食べることができるので、旅でおなかがすいたときはぜひとも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年10月2日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ